黒部ダム観光に最適!【扇沢駅】は車中泊可能場所が限定されているので要注意!

日本一周中の夫婦キャンパー、けんじとあかりです!
私たちはDIYした軽バンで2021年4月〜車中泊とキャンプをしながら日本一周をしています。

今回は長野県大町市にある、扇沢駅で実際に車中泊した体験談をご紹介します。

この記事では実際に筆者が訪れた道の駅を紹介しています。
情報は訪問当時のもので、変更されている場合もありますのでご了承下さい。

目次

【扇沢駅】車中泊の可否と快適度を発表!

2021年6月に実際に訪問しました。
車中泊は可能です!(無料の市営駐車場のみ)

車中泊禁止の看板、注意書きなどはありませんでした。
駐車場・トイレは24時間利用可能です。

有料の扇沢駐車場は車中泊禁止ですのでご注意ください!

<span class="fz-12px"><noscript><img src=けんじとあかり

車中泊おすすめ度は・・・

4
!!

⚠︎筆者の独断で評価しています。参考程度にご覧ください。

黒部ダム観光に最適な無料車中泊スポット!
夜は暗いので、十分気をつけて利用してください。

【扇沢駅】施設情報

駐車場

駐車場は駅に近い有料の扇沢駐車場と、駅から見て坂道の下にある無料の市営駐車場に分かれています。

出典:黒部立山アルペンルートHP

有料駐車場では車中泊は不可の記載がありましたので、ご注意ください!
私たちは車中泊するため、無料の市営駐車場を利用しました。

無料駐車場(市営駐車場)

扇沢駅に行く途中、一番最初にある駐車場です。
夜間はとても暗く、入口が分かりにくいため注意して下さい。

地面は砂と砂利で基本的にはフラットですが、駐車線もなく、空き地のような場所です。
50台ほど駐車可能なスペースがあります。

私たちは観光放水開始日の前日(金曜日)に車中泊をしました。

夜は同じように車中泊をしている車や、宿泊者と思われる車が10台程度泊まっていただけでしたが、
朝一に黒部ダムを観光し、10時頃に戻ってくるとほぼ満車になっていました。

トイレや駅に行く際には、駐車場から車道に出て坂道を登る必要があります。(徒歩約10分弱)
駐車場から車道につながる近道は、石で出来た急な細い道です。

夜は本当に真っ暗なので、明かりがないと歩けないと思います。

有料駐車場(扇沢駐車場)

車道を駅のほうに上がっていくと有料駐車場があります。
有料駐車場は駅から近い順に第一、第二、第三駐車場となっています。

有料駐車場はいずれも車中泊禁止・火気使用不可です!

料金は第一・第二が12時間1,000円、第三は24時間1,000円です。

トイレ

駅の近くにある公衆トイレが24時間開放されており、利用することができます。

トイレ内は清掃されており、綺麗でした。

手洗い場で利用されている水は「破砕帯」の水だという記載がありました!
この場所は湧水が多いために、トンネル工事の際に一番難航した場所だったそうです。

トンネルを通過する際に青いライトで照らされている場所が破砕帯です。

その他・周辺施設など

入浴施設

黒部観光ホテル」まで車で約15分!
大町温泉郷として周辺には、他にも日帰り入浴可能な施設が複数あります。

■黒部観光ホテル(公式ホームページ

所在地:長野県大町市平2822
電話番号:0261-22-1520
営業時間:5:00~10:00(最終入場9:00)、12:00~23:00(最終入場22:00)
定休日:なし
利用料金:大人(中学生以上)850円、小人(3~12歳)650円

【扇沢駅】まとめ

立山黒部アルペンルート・黒部ダム観光において長野側の玄関口と言われる、扇沢駅。
車中泊をする場合は無料の市営駐車場を使いましょう!

名称扇沢駅(おうぎさわえき)
所在地〒398-0001 長野県大町市平
TEL0261-22-0804(くろよん総合予約センター)
営業時間24時間
HPホームページ
\この記事をシェア/