2020年6月オープンの【恐竜渓谷かつやま】で車中泊!恐竜のいる道の駅?!

日本一周中の夫婦キャンパー、けんじとあかりです!
私たちはDIYした軽バンで2021年4月〜車中泊とキャンプをしながら日本一周をしています。

今回は福井県町にある道の駅、恐竜渓谷かつやまで実際に車中泊した体験談をご紹介します。

2020年6月にオープンした新しい道の駅です!

この記事では実際に筆者が訪れた道の駅を紹介しています。
情報は訪問当時のもので、変更されている場合もありますのでご了承下さい。

目次

【恐竜渓谷かつやま】車中泊の可否と快適度を発表!

2021年5月に実際に訪問しました。
車中泊は可能です!

車中泊禁止の看板、注意書きなどはありませんでした。
駐車場・トイレは24時間利用可能です。

<span class="fz-12px">けんじとあかり</span>” class=”speech-icon-image”></figure><div class=けんじとあかり

車中泊おすすめ度は・・・

5
!!

⚠︎筆者の独断で評価しています。参考程度にご覧ください。

新しい道の駅で、とても綺麗!
福井を代表する恐竜をテーマにしており、観光拠点としても素晴らしい道の駅だと思います。

自販機や、施設案内の看板も恐竜でこだわりがすごい!
(こういうの大好き笑)

【恐竜渓谷かつやま】施設情報

駐車場

広くてフラットな駐車場です!
大型車と分かれているので、トラックのアイドリング音も気になりませんでした。

・駐車可能台数
99台 (大型車 11台/普通車 88台)

・EV充電器
1基

トイレ

24時間解放されている建物内にあり、明るくとても綺麗です。
建物内にあるので虫や鳥もいません!

今まで訪れた道の駅の中でも、最高クラスに綺麗!

ゴミ箱

建物内に設置されています。

売店

売店にも恐竜グッズやお土産などがたくさん販売されていました!

シャワー

道の駅内に噴水や、すぐ近くには川が流れているので、水遊びも可能です。
その際に嬉しいシャワーや、更衣室もありました。

こちらもとても綺麗でした!

恐竜

なんとこの道の駅には恐竜がいます!
夜に到着したのですが、ライトアップされてめちゃくちゃ目立っていました。笑

これ、実は滑り台なんです!

この恐竜はフクイラプトルだそうです♪

その他・周辺施設など

Wi-Fi

フリーWi-Fiあります!
駐車場内も建物の近くはつながりました。

入浴施設

勝山温泉センター 水芭蕉」まで車で8分!公式HP)

・営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)
・入浴料金:大人620円、子供310円

福井県立恐竜博物館

道の駅から車で10分!

日本で発見された恐竜のうち、7割以上が発見されている、
まさに「恐竜王国」の福井県!

福井県立恐竜博物館では、広大な展示室に恐竜骨格をはじめとした
千数百もの標本や、大型復元映像を見ることができます。

2023年夏にはさらにエリアが拡大し、リニューアルオープンするそうです!

施設情報
入場料:一般730円、高・大学生420円、小・中学生260円
営業時間:9:00〜17:00(最終受付16:30)
入館には予約が必要です!(当日予約可能)→公式HP

【恐竜渓谷かつやま】まとめ

昨年新しくオープンした道の駅なので、施設が綺麗なことはもちろん、
勝山の誇る恐竜を前面に押し出し、観光拠点としても素晴らしく、
ここ自体が観光スポットとして立ち寄れる点も、とても良いと思いました!

恐竜博物館と合わせての訪問がおすすめです!

名称恐竜渓谷かつやま
所在地福井県勝山市荒土町松ヶ崎1-17
TEL0779-89-2234
営業時間9:00~17:00(ショップ)
11:00~15:00(レストラン)
※時期によって変動あり
HPホームページ
\この記事をシェア/