【小船キャンプ場】梅林地区にある格安キャンプ場!乗り入れOKの綺麗な芝生サイトは車中泊も可能!

日本一周中の夫婦キャンパー、けんじとあかりです!
私たちはDIYした軽バンで2021年4月〜車中泊とキャンプをしながら日本一周をしています。

今回は三重県熊野市にあるキャンプ場、小船梅林キャンプ場を紹介します。

格安で利用できるキャンプ場ながら、とても広くて綺麗な芝生サイトです。
一部の心無い人のために、迷惑しています。必ずマナーを守って利用して下さい!

この記事では実際に筆者が訪れたキャンプ場を紹介しています。
情報は訪問当時のもので、変更されている場合もありますのでご了承下さい。

目次

【小船梅林キャンプ場】基本施設情報

名称小船梅林キャンプ場
所在地〒647-1322 三重県熊野市紀和町小船
キャンプ料金1人100円(日数に関わらず)
チェックイン/アウトフリー
ゴミ持ち帰り
焚き火可 ※直火禁止、要焚き火シート
予約不要

【キャンプ場】キャンプ場紹介

2021年5月に訪問

GW前に、こちらのキャンプ場に訪れました。
キャンプ場までの道は林道のような場所や、道幅が狭い部分があり、対向車とのすれ違いが難しいところもあります。

十分注意して走行して下さい。

受付

受付は不要です。

トイレ内に集金箱があるので、1人100円の協力金を支払って利用します。
(以前は無料だったようです)

小船梅林地域に住む方々が善意で管理してくださっているキャンプ場ですので、
マナーは守って綺麗に利用しましょう。

サイト

今回私たちはトイレに近い場所を利用させていただきました。

地面は前面に芝が広がっていて、川沿いに500mほどテントを張れるスペースがあります。
とても広いですが、場所によってはトイレから遠くなります。

川側と道路側は基本的にフラットですが、中央部分は少し傾斜になっている部分があります。

車の乗り入れ・横付け可能なので、車中泊でも利用できます!

炊事場

トイレ前に水道が一つあります。
譲り合って利用しましょう!

トイレ

水洗式のトイレです。
女子トイレは和式・洋式(1つのみ)がありました。

トイレットペーパーは設置されていますが、混雑時には補充が間に合わず不足していました。
念のため持参することをお勧めします。

その他・周辺施設など

入浴施設

熊野川温泉さつき」まで車で約10分

営業時間:11:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
料金:大人500円、小人250円

綺麗な施設です!

スーパー

エーコープくまの川店」まで車で約10分

定休日:土日祝
営業時間:9:00〜18:00

こちらは食料品はほとんど売っておらず、ミニコンビニ程度の大きさのスーパーです。
近隣の道の駅や土産店も見て回りましたが、食品はほぼありません!
大きなスーパーまでは30分ほどかかるので、あらかじめ買い出しは済ませて行くのがおすすめです。

【キャンプ場】実際にキャンプをしてみて

今回私たちが訪れたのがGW前・近隣のキャンプ場や車中泊スポットが閉鎖していることもあり、多くの人が訪れていました。
2.3日ほど滞在したのですが、日に日に人が増えてきたので、密を避けるために別の場所に移動しました。

私たちが滞在した最終日は、GWに突入したこともあり、所狭しとテントが張られていました。

トイレ・一つしかない水道には列が出来ており、訪れた日には十分にあったトイレットペーパーも全て無くなっていました。

気になって後日SNSで調べていて知ったのですが、その後トイレに残飯やティッシュを流したりする人がいてトイレが詰まったり、芝生が焼かれた跡や、ゴミが放置されていたりと連休の混雑後は悲惨な状況だったようです・・・。

地域の方が善意で運営してくださっているキャンプ場なので本当に悲しくなりました。

アウトドアブームで多くの人がキャンプに興味を持ったり、自然での体験をするのは決して悪くないことだと思いますが、最低限のルールやマナーを守れない人は、キャンプをしないで下さい

まとめ

格安で利用できる川沿いの綺麗な芝キャンプ場なので、とても貴重です!
小船地区の方々の善意で利用できるキャンプ場なので、一部の人の心ない行為がとても残念です。

マナーを守らない人の利用が今後も続けば、閉鎖されることも十分あると思います。
ゴミの持ち帰り、直火禁止など当たり前のルールを守って、長くキャンプ場が使えるようにしていきたいですね!

ルールやマナーは守って、楽しいキャンプライフを!

\この記事をシェア/ 
目次
閉じる